「3Dレーザースキャナー」とは?

 離れた所から、高精度な3次元座標(点群)を瞬時に取得できる測距儀です。

「3Dレーザースキャナー」の特徴
 @ 短時間で計測が出来る
 A 詳細な面的形状の情報取得が出来る
 B 人の立ち入りが困難な箇所(危険箇所など)の計測が遠隔地からの計測が可能
 C デジタルデータ化し、記録・加工・活用(図化、VR化)が可能
 


 


 


 

 
概要 使用コンピュータ 2000, XP ポケットPC/ Windows CE(オプション)
測定距離 1M〜200M(半径)*、オーバースキャンモードで350Mまで計測可能*
スキャニング・スピード (最大) 5,000 ポイント/秒*
標準偏差(精度) (※メンシー社のテスト基準値)*
距離 m 25 50 100 150 200
通常mm 1.4 1.4 2.5 3.6 6.5
最大mm 3 3 4 6 10
特徴 レーザ波長 532nm
レーザパワー 0.001 ワット
レーザ安全規格 クラス2 (FDA)*
レーザ方式 タイム・オブ・フライト
カリブレーション・ビデオ 768 x 576カラー
オンサイト・3Dポイント・チェック機能
ビデオ・スナップショット、リアルタイム対応ズーム機能 5.5段階
(最大9メガピクセル自動写真撮り可能)
付属品/電源ユニット 寸法200 x 105 x 65mm, 重量1.5KG
付属品/コネクター用ケーブル 1xパワー・コネクター 1xRJ 45・コネクター
付属品/輸送用ケース 寸法750 x 550 x 550mm, 重量16KG*
携帯用バックパック
外観 寸法 380 x 420 x 280mm*
重量 13.6KG*
電源 AC 90/240V-50/60Hz
DC 24V(バッテリーはオプション)
フレーム・モード ボックス型ウインドウ、レーザポインター
使用環境 操作温度 0℃〜40℃
保管温度 -20℃〜50℃
保護 IP43*
耐衝撃 2M2/M3*